お店からのご案内
 
ドレインプロ
   
ルーフドレインは、防水層(材)と雨樋を繋ぐ素材で、防水面で受けた雨水を集水し、樋へと流して建物の雨水排水を円滑にするとともに、落ち葉等のゴミを集めることで、建物の防水性能を維持する重要な働きをします。屋根やベランダ、バルコニー床で受けた雨水は、全てこのルーフドレインに流れていきます。

漏水事故を防ぎ、ルーフドレインの役割を充分に発揮させるためには、建物構造、使用場所、排水形式、防水工法の違い、排水管の口径等、様々な使用される条件を考慮し、それに最適なルーフドレインを選び、正しく施工することが重要なポイントになります。
 
掲載

NO.170807